東堀切くすのき園は、知的障害により日常生活で何らかの支援が必要であったり、一般就労が難しい18歳以上の方々を対象とした障害者総合支援法における生活介護事業所です。
法人理念「自分を愛するように、あなたの隣人を愛せよ」に基づいて、利用者一人一人が持つ個別のニーズにきめ細かく対応すると共に、 住み慣れた地域の一員として安心して生活が出来るよう自主的な選択や決断、様々な社会体験により意欲と生き甲斐が持てる、より豊かな生活を目指します。

当施設は平成14年4月1日に知的障害者福祉法上の知的障害者通所更生施設として開所し、平成21年度より障害者自立支援法による生活介護事業に移行しています。また、平成26年4月より特定相談支援事業を始めました(東堀切くすのき園相談支援センター)。

新着情報
ピックアップ

夏のメインイベントすいか割りと、初開催の盆踊りで盛り上がりました!

映画の中のメニューをテーマとしたお楽しみ給食の様子をアップしました!

ホームページをリニューアルしました。

新しいホームページを公開しました。まだまだ未完成・・・、随時新しい情報をお伝えしていきます。

平成27年度スタートしました

利用者現員数51人で新年度がスタートしました。

特集記事始めました。福祉についてを話題として挙げていきたいと思います。

TOPくすのき園の概要生活支援グループ紹介作業の紹介行事地域とともに情報公開求人活動お問い合わせ